2016年10月9日日曜日

【仮面ライダーエグゼイド】第2話、 ヒロイン 松田るか のミニスカナースなお尻

 

第2話「天才二人はno thank you?」[2016年10月09日]


明日那ことポッピーピポパポ(松田るか)に認められ、仮面ライダーエグゼイドとして戦う権利を得た小児科研修医 永夢だが、戸惑いを隠せない。そこへ現れた院長の息子で天才外科医 飛彩(瀬戸利樹)は、「CRにドクターは2人も要らない」と言い放つ。

バグスターウイルスに冒された患者 蓮介の元に急行した永夢は明日那。初めてのバグスターウイルス治療に明日那がもたつく中、飛彩が現れ、仮面ライダーブレイブに変身。蓮介からアランブラバグスターの分離に成功するが、突如現れた謎の黒いライダーに邪魔をされてしまう。

蓮介を心配する永夢に対して、飛彩は「俺はオペで患者を治すだけ」と患者の気持ちに寄り添おうとしない。そんな飛彩に苛立ちを覚えた永夢は、蓮介の婚約者でマリッジブルーの麻美(永池南津子)を説得。二人を結婚させ、蓮介のストレスを取り除こうとする。

しかし、再び現れたアランブラバグスターは麻美を人質にとってしまった。永夢はエグゼイドに変身したものの手が出せない。そこへ現れた飛彩がブレイブに変身。果敢にアランブラを攻撃し、最後はエグゼイドと力を合わせアランブラを撃破。蓮介の命を救う。